2019.8.20

協和、セラミド配合の機能性表示食品『うる肌守り』を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)協和は19日、乾燥肌を体の内側からケアする機能性表示食品のサプリメント『うる肌守り』を通信販売で10月1日から発売すると発表した。塗るケアでは届かない肌の内側からアプローチするインナーケアとしての「セラミドサプリ」となる。

 

 

 商品には米由来グルコシルセラミドが含まれている。顔やからだ(頬、くび、背中、足の甲)の肌を乾燥しにくくするのを助け、潤いを守るのに役立つ機能を表示する。肌が乾燥しがちな人に向けて訴求する。

 

 内容量は15㌘(250mg×60粒=30日分・1日2粒目安)。機能性関与成分は2粒(0.5㌘)当たり・米由来グルコシルセラミド1.8mg。価格は3156円(税込)。自社の総合通販サイト「fracora(フラコラ)」で発売当日から取り扱う。

1 2

関連記事