Oisix・クックパッド・サントリー登壇!フードeコマース展9月開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内初となる「食品EC」に特化した商談展示会「フードeコマース」がいよいよ9月11日~13日の3日間で開催される。開催に先立って、ビジネスセミナーの聴講申し込みがスタートとなった。セミナーには食品ECの最先端を走るオイシックス・ラ・大地(株)の奥谷孝司氏による講演や、サントリーマーケティング&コマース(株)の食品BtoB-ECの成功事例などを用意している。

 

18年に開催された「フードディストリビューション展」の様子

 

 「フードeコマース」の主催は、食品イーコマース普及協会(事務局:アテックス(株))。会場は東京ビッグサイト・青海展示棟。同時開催される食品関連の展示会と合わせて3日間で4万8000人の来場を見込んでいる。協賛には(公社)日本通信販売協会(JADMA)や、(一社)日本サブスクリプションビジネス振興会、(一社)日本3PL協会も名を連ねている。

 

主催者セミナーにはクックパッド、サブスク振興会の事例紹介も


 初日には「日本におけるサブスクの現状と今後の食品サブスクリプション」と題し、(一社)日本サブスクリプションビジネス振興会のサブスクエバンジェリスト杉山拓也 事務局長が食品のサブスクを展開する(株)シェアダインの井出有希 共同代表を招き、サブスクモデルのメリットなどについて語る(9月11日(水)12時45分〜13時30分)。

 

 二日目となる9月12日(木)には目玉講演が目白押しだ。オイシックス・ラ・大地の統合マーケティング本部・店舗外販事業部管掌 店舗外販事業部 部長 COCO執行役員の奥谷孝司氏が「オイシックス・ラ・大地の成長を支えるサブスクリプションモデル 『優れた場の設計の重要性』について」をテーマに講演する。EC、オムニチャネル、サブスクリプションビジネスなど、食品業界から注目されるテ ーマを交えながら語る予定だ。

オイシックスの奥谷氏

 同12日(木)には、BtoB-EC成功事例の講演もある。「BtoB-ECで電話対応件数8000件減!サントリーM&Cの秘訣」と題し、サントリーマーケティング&コマース(株)の市場開発本部 企画開発グループ 通販企画チーム 谷内一樹 課長と(株)アイル BtoB-EC推進統括本部 江原智規 氏が対談する。

 

サントリーM&Cの谷内氏

 最終日の13日(金)にはクックパッド(株)が登場。「生鮮食品ECの新しい形」をテーマにクックパッドが展開する価格や品質、ユーザビリティなども考慮したという生鮮食品のECプラットフォームサービスと、その立ち上げ に至った社会背景について語る。講師はクックパッドの買物事業部本部長 JapanVPの福﨑康平氏が務める。

 

クックパッドの福﨑氏

 そのほか、主催者セミナーとしては(株)矢野経済研究所による「食品の通信販売市場の最新動向」、飲食店向けECを展開する八面六臂(株)が「料理人向けECによるラストワンマイル改革」と題したセミナーを行う。

 

■主催者セミナーの詳細

 

ブースにはBtoB-EC支援、一元管理、決済システム、CRMツールなど勢ぞろい

 ブースで展示を行う主な出展者と出展サービスは下記の通り。

 

・(株)アイル/BtoB専用ECパッケージ・Web受発注システム「アラジンEC」


・(株)アクアリーフ/一元管理クラウドサービス「助ネコ通販管理システム」

 

・(株)アドブレイブ/CRMツール「アクションリンク」

 

・伊藤忠食品(株)/BtoBマーケットプレイス「Foodlive」


・(株)エイディーディー、(株)トライ・カンパニー/ADDフリーザー・ドライアイス代替保冷剤

 

・(株)シフト/サイト構築CMS「SiTEMANAGE」

 

・ジャックス・ペイメント・ソリューションズ(株)/コンビニ後払い決済「アトディーネ」


・シルバーエッグ・テクノロジー(株)/高精度レコメンドエンジン「アイジェント・レコメンダー」

 

・(株)Spelldata/フードeコマース 品質検査(表示速度、コード品質、コンテンツ品質)

 

・(株)天然生活/通販向け菓子卸サービス「Sweets Market」

 

・ヤマトクレジットファイナンス(株)/BtoB決済サービス「クロネコ掛け払い」

 

・(株)ラクス/メール共有・管理システム「Maildealer」

 

・リライズコンサルティング(株)/食品業界に特化したコンサルティング

 

■「フードeコマース」出展者の詳細

 

出展者セミナーも充実!「ふるさと納税」「食品ギフト」「鉄板CRM」施策など

 ブース出展者によるプレゼンセミナーもラインアップしている。

 

 ジャックス・ペイメント・ソリューションズは11日(水)15:00~15:30と12日(木)10:30~11:00の2回「新規顧客のコンバージョンが最大化する決済手段とは?」と題し、後払い決済の優位性をプレゼンするセミナーを行う。

 

 「助ネコ」のアクアリーフは「人材不足をITシステムで補う為の通販管理システムの活用について」を講演テーマに据え、EC運営の業務効率化や「ふるさと納税」事業の運営ノウハウなどをレクチャーする。登壇は12日(木)13:30~14:00と13日(金)10:30~11:00の2回。

 

 メールシステムを展開するラクスは、最終日となる13日(金)の13:30~14:00に「感動体験がロイヤル顧客を産む!『一見さん』を『常連』に変えるメール接客術」とするセミナーを実施する。

 

 そのほか、CRMツール「アクションリンク」を提供するアドブレイブは13日、「食品ECでリピート売上を急拡大させる鉄板CRM施策とは?」とするセミナーを実施。通販通信の企画セミナーとして、売れるギフト通販研究所 主宰・ソーノカスタマーマーケティング(株)の園和弘社長を迎え、「10兆円ギフト市場へ。新時代EC・通販に『売れるギフト商品開発』で切り拓く!」も講演する。

 

■出展者セミナーの詳細

 

■フードeコマース

 

■事前来場登録

 

▽関連記事

関連記事