アスクル新社長に吉岡晃氏、ヤフーと最適な関係性を模索へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスクル(株)は2日、岩田彰一郎社長兼CEO(最高経営責任者)が同日付で退任し、新たに吉岡晃取締役兼COO(BtoCカンパニー最高執行責任者)が社長兼CEOに就任する人事を発表した。

 

ヤフーとの最適な関係を模索する協議を開催へ

 同人事は、2日に開催された第56回定時株主総会で、大株主のヤフー(株)などが岩田社長の再任に反対する議決権を行使したことによるもの。アスクルでは、社長交代の理由を「経営体制の見直しに伴うもの」としている。

1 2

関連記事