2019.7.18

楽天買取でポイント受取開始、銀行口座不要でポイントアップも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は17日、同社が運営する不要品買取サービス「楽天買取」で、不要品の買取代金が「楽天スーパーポイント」で受け取れる「ポイント受取」を開始した。

 

 

買取成約後の翌日に代金の受け取りが可能

 「楽天買取」は、ファッションから家電など幅広いジャンルの買取店舗の中から、希望する買取店舗を探し、不要品を売却できるサービス。これまで、売却した代金(買取代金)を現金で換金していたため、ユーザーは振込先の銀行口座の情報を買取店舗に伝える必要があった。

 

 しかし、今回から買取代金の受け取り方法として「ポイント受取」を選んだ場合、銀行口座情報の提出が不要になった。また、「現金受取」では買取成約後2~3営業日以内に指定口座に入金されるところ、「ポイント受取」では買取代金を受け取るまでの期間が短縮され、買取成約日の翌日に「楽天スーパーポイント」を受け取ることができるようになった。

1 2

関連記事