2019.7.10

ロックウェーブ「aishipR」、三温度帯・出荷場所指定に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロックウェーブ

(株)ロックウェーブは8月から、同社の提供するECサイト構築クラウド型プラットフォーム「aishipR」で、配送に関する2機能(三温度帯対応・出荷場所対応)の提供を開始する。

 

ロックウェーブ

 

常温・冷蔵・冷凍の温度帯に対応

 三温度帯対応では、配送時の温度帯を従来の「常温」「クール便」(2区分)から「常温」「冷蔵」「冷凍」(3区分)に拡充。冷蔵商品と冷凍商品が同時に注文された場合も、自動で別梱包での送料計算が行われるため、商品ごとの配送設定を行う必要がなく、多様な商品を扱うEC事業者様でも適切な処理が行える。

1 2

関連記事