2019.6.24

コクヨ、オフィス家具送料を2〜3割アップ…物流コスト上昇に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コクヨ(株)は21日、オフィス家具製品などの物流費(配送費・組立費)改定を、19年7月1日から実施すると発表した。

 

コクヨ「2019年総合カタログ(ファニチャー編)」

 

家具カタログ掲載商品などが対象

 対象商品は、「2019年総合カタログ(ファニチャー編)」「KiSPAカタログ」「教育施設用家具カタログ」「医療施設用家具カタログ」の掲載されるオフィス家具製品など(※アフターサービス部品を含む)。改定率は、現行物流費から20~30%の値上げになる(※エリアにより異なる)。

1 2

関連記事