2019.4.11

Amazon、最新ロボ導入の物流センター「京田辺FC」開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は10日、「Amazon Robotics」を導入した新たな物流拠点「アマゾン京田辺FC(フルフィルメントセンター)」を京都府京田辺市に開設し、19年10月に本格稼働すると発表した。

 

アマゾン京田辺FCの外観

 

最新ロボティクス導入は茨木FCに続いて2拠点目

 「アマゾン京田辺FC」には、19年4月に本格稼働開始した「アマゾン茨木FC」と同じく、最新型の「Amazon Robotics」を導入する。「Amazon Robotics」は、商品棚の下に「Drive」と呼ばれるロボットが入って棚ごと持ち上げ、FC内を移動。ロボットが商品棚を従業員の前まで運ぶことにより、従業員が移動することなくスムーズに業務ができる。

 

1 2

関連記事