2019.3.14

バルクオム、「fanp」のLINE Pay決済連携機能を導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)バルクオムはこのほど、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」のLINE公式アカウントで、(株)ZEALSが提供する会話型広告「fanp(ファンプ)」のLINE Pay決済連携機能を導入した。

 

「BULK HOMME」はLINEのトークからLINE Pay決済が可能に

 同機能により、「BULK HOMME」は、LINE公式アカウントのチャットボットでトークをしながら商品を提案し、LINE Payによる決済まで完結することができるようになった。

 

 「fanp」はチャットで商品の提案・販売を促進する「チャットコマース」対応の会話型広告サービス。SNS広告の閲覧者をLINEやMessengerのチャットボットに誘導し、チャットボットでの自然な会話の流れから商品を提案・販売することができる。従来の広告サービスと比較して7倍を超える成果を挙げた事例もある。

 

 

「チャットコマース」のニーズの高まりを受け、LINE Payとの連携を実現

 ZEALSは、fanpを利用する通販事業者から、チャット内で決済まで完結するサービスの要望を受け、LINE上で決済を完了することができるLINE Payと連携。LINEのトークで会話をしながらタップだけで商品を購入することができる環境を構築した。

 

 LINE公式アカウントでLINE Pay決済連携機能がサードパーティーに標準搭載されるのは史上初。バルクオムは同機能を利用した第1号の通販事業者となる。

関連記事