2019.2.21

ショップサーブ、ヤマトの自宅外受取API採用…PUDOも利用可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸(株)は20日、同社が提供する「EC自宅外受け取り」サービスが、Eストアーが運営する通販システム「ショップサーブ」に採用されたことを明らかにした。

 

 

ヤマト運輸の営業所やコンビニ、PUDOでの商品受け取りが可能に

 同機能の導入により、「ショップサーブ」を利用したネットショップで商品を購入するユーザーは、ヤマト運輸の営業所やコンビニエンスストア、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」で商品の受け取りができるようになる。また「ショップサーブ」を利用するネットショップでは、商品の受け渡し方法を増やすことで、購買促進や返品率削減につなげることができる。

1 2

関連記事