2018.12.26

ZOZOが社会貢献型有料会員サービス、割引分を寄付に転用可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)ZOZOは25日、同社が運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で、社会貢献型の有料会員サービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」を開始した。

 

ZOZOARIGATOメンバーシップ始動、10%を「ARIGATO割引」

 

 

 

 「ZOZOARIGATOメンバーシップ」は、同社が創業20周年を迎えたことを記念して、企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」を推し進める新しいチャレンジとして開始した。同メンバーシップに加入すると、商品の購入金額のうち10%が「ARIGATO割引」として割引される。割り引かれた金額の一部または全額を、日本赤十字社などの団体への寄付に転用することができる。この取り組みは販売額の一定のパーセンテージを寄付に充当するのではなく、ユーザーが使い道を選べるのが特徴だ。ユーザーは「ARIGATO割引」を、単純に商品を割安で購入するために利用することも可能。

1 2

関連記事