2018.10.5

楽天西友ネットスーパー、アクティブコアのMA基盤を採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「楽天西友ネットスーパー」を運営する楽天西友ネットスーパーマーケティング(株)はこのほど、(株)アクティブコアが提供する「アクティブコア・マーケティングクラウド」をマーケティングオートメーション基盤として採用した。

 

 

多岐にわたるユーザーの購買行動を可視化

 楽天西友ネットスーパーは今年8月にオープン。生鮮食品から日用品まで、毎日の必需品が買えるネットスーパーとして多くのユーザーが利用し、ユーザーの購買行動は多岐にわたっている。そのために、ユーザー1人あたりの買い回りや購買単価を上げていくためには、パーソナライズされた適切なアプローチが必要とされていた。

1 2

関連記事