2018.10.2

Amazon、ベビー用品のまとめ買いサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は1日、出産・育児に必要な商品がまとめて購入できる新サービス「Amazonベビーレジストリ」を開始した。

 

 

ベビー用品の「欲しいものリスト」としても活用可能

 「Amazonベビーレジストリ」は、マタニティ用品やベビー用品の購入リストをAmazon上に作成することで、出産前後に必要なものを、必要なタイミングで購入できるプレママ・プレパパ向けサービス。必要なものを「買い物リスト」としてまとめるだけでなく、メールやSNSで家族や友人とシェアすることで「欲しい物リスト」としても活用できる。米国Amazonでは2006年から、欧州のAmazonでは13年から同サービスを開始し、これまでに多くのユーザーが利用しているという。

 

 

 「Amazonベビーレジストリ」では、必要なシーンやカテゴリーごとに商品を分類して提供。価格やカスタマーレビュー、購入履歴をもとにしたレコメンデーションなど、さまざまな切り口で商品を絞り込める。また、家族や友人がプレゼントとして贈る場合も、Amazonを通じて簡単に発送できるだけでなく、欲しい物と贈る物のミスマッチや、他の人と贈り物が重複することが避けられる。

1 2

関連記事