都が中国・マレーシアへの越境ECを支援、出品企業の募集開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都産業労働局は3日、インターネットなどのメディアを活用して新たな販路開拓に取り組む都内中小企業に対し、越境ECを活用した支援を行うことを発表した。今年度新たに中国とマレーシアに越境EC出品する企業の募集を、11月上旬から開始する。

 

 

越境ECサイトへの出品を一括支援

 支援内容は、越境ECサイトへの出品支援/出品商品のプロモーション/販売管理(受注・決済・発送・入金)など。マスメディアやソーシャルメディアを活用したプロモーション支援では、中国では記者会見の実施や東京メトロポリタンテレビジョン(株)が運営する番組での紹介、マレーシアではYoutuberによる紹介動画の作成や百貨店などの実店舗でのディスプレイなどを計画している。

1 2

関連記事