2018.8.31

スクロール360、つくばに新物流センター「SLCみらい」建設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクロールグループの(株)スクロール360は29日、関東エリア(茨城県つくばみらい市)に新たな物流センター「スクロールロジスティクスセンターみらい(仮称):SLCみらい」を建設し、2020年4月の稼働を目指していることを発表した。これにより、現在の中部エリア・関西エリアと合わせて、全国3大拠点での物流ネットワークが構築される。

 


関東エリアの物流センターでクライアントの多様なニーズに対応

 全国を網羅する物流ネットワーク構想の基盤となる物流センターが関東エリアに完成することで、EC・通信販売事業者向け物流受託事業での物流コストを低減するほか、配送リードタイム短縮、物流拠点の多極化によるBCP対策など、さまざまなクライアントニーズへの対応や新たなマーケティング支援が可能となる。

1 2

関連記事