2018.8.23

イー・ガーディアン、BPOツールを開発…EC作業工数を85%削減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イー・ガーディアン(株)は21日、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)ツールを自社開発し、同社がBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)業務を契約している顧客へのRPA導入支援を開始した。

 

 

ECサービスでの試運用で作業工数を約85%削減

 同社ではこれまでに、広告入出稿やレポート業務に他社開発のRPA導入をコンサルティングする「RPA導入コンサルティングサービス」を提供してきたが、初期導入費用などが障壁となり、導入が進まないケースがあることが分かった。

1 2

関連記事