2018.8.23

投入口に入れて電池を自動充電!アスクル、自動充電器を新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスクル(株)は9月10日、充電器に放り込むだけで簡単に充電ができる自動充電器『Easy Charger(イージー チャージャー)』の販売を、法人向けサービス「ASKUL」「ソロエルアリーナ」と、一般消費者向けサービス「LOHACO」で開始する。また、同社が発行する最新号「アスクルカタログ2018秋・冬号」とアスクルWEBサイトで21日、充電器の本体価格が5%OFFになる事前予約の受付を始めた。単3形電池の使用料が多い企業は、経費を大幅に削減できそうだ。

 

 

アスクルが日本の電池・電子部品メーカーと共同開発

 『Easy Charger』は、アスクルが日本の電池・電子部品メーカーと共同開発した自動充電器。投入口に放り込むだけで充電式ニッケル水素電池(単3形)が充電できる。充電器には、一度に20本まで投入が可能で、中で自動的に整列して充電が開始されるため、電池の向き(+極/-極)を気にせずに投入できる。

1 2

関連記事