17年食品通販市場、3兆5985億円…生協が4割を占める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)矢野経済研究所が24日発表した「2018年版食品の通信販売市場~拡大する食品通販~」によると、17年度の国内・食品通販市場規模は、小売金額ベースで3兆5985億円となる見込みとなった。

 

 

食品通販が定着、今後も拡大傾向に

「ショッピングサイト」での購入が37%

 同調査の対象は通信販売事業者、食品関連企業、生協、食品小売事業者、食品卸など。専門研究員によるアンケート調査・電話取材・文献調査などを併用した調査で、調査期間は2018年4~6月。

1 2

関連記事