消費者の半数、書籍購入はリアルとネットを併用…honto調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DNPグループで、ハイブリッド型総合書店「honto」を運営する(株)トゥ・ディファクトが10日発表した「書籍の利用方法に関する調査」によると、約半数の人がネットとリアル書店の両方を使っていることが分かった。

 

 

約2割は、電子書籍・リアル店舗・ネット書店を併用

 同調査は、全国の10代~60代の1200人(各性別、年代100人ずつ)を対象としたインターネット上で調査した。調査期間は2月1日~2月2日。

1 2

関連記事