2018.6.18

希望の決済手段がないECサイト、7割が離脱…Paidy調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)Paidy(ペイディー)が14日発表した「オンラインショッピング時に使用する決済に関する調査」によると、約7割の人がオンラインショッピングで希望する決済方法がなかった場合に、「離脱」していることが分かった。

 

 

「後払い」認知度は50.2%、「よく利用」しているのは2.7%に

 同調査は、半年以内にオンラインショッピングを利用した18歳~59歳の男女1034人を対象としたインターネット調査によるもので、調査期間は3月22日~27日。

 

1 2

関連記事