2018.4.19

LOHACO ECマーケラボの第5期始動、ライフスタイル提案も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスクル(株)は18日、「LOHACO ECマーケティングラボ」の第5期活動開始に伴うキックオフミーティングを開催し、アース製薬(株)など129社の企業(サプライヤー企業:124社、フレンドシップパートナー:5社)、約400人の研究員が参加した。

 

 

「ECマーケティングプロセスの確立」を目指し、活動領域を拡大

 この取り組みは、14年2月にアスクル本社内を研究拠点として、ビッグデータを活用したEC時代の新たなマーケティング手法の研究とスピーディーな実践を追求する活動としてスタートしたもの。LOHACOのビッグデータをラボ参加企業に開放し(個人情報などを除く)、ユーザーの購買行動やライフスタイルを分析。得られた仮説をLOHACOで検証することで効果の高いECマーケティングを実現している。また、分科会やゼミを通してマーケティング活動の情報や事例を共有化している。

 

1 2

関連記事