母の日に欲しいのは「感謝の言葉」も、若者は気持ちを伝えない傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が10日発表した「オトナ親子の母の日に関する意識調査」によると、20代・30代男女の約半数が、母の日には毎年必ず贈り物をしていることが分かった。

 

 

もらってうれしい贈り物は「花」「感謝の言葉」「手紙・メッセージ」

 同調査は、実母のいる20代・30代の男女400人(子ども側)と、20代・30代の子がいる50代・60代の女性200人(母親側)を対象に実施したインターネット調査によるもの。調査期間は3月3日~4日。

 

1 2

関連記事