ベルーナ「ナースステージ」始動…アンファミエとナースリーが合併

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ベルーナは4月1日、同社の子会社でナース用品の通販などを展開する(株)アンファミエと(株)ナースリーを合併した。存続会社をアンファミエとする吸収合併で、社名は「ナースステージ」に変更した。カタログ名については従来通り「アンファミエ」「ナースリー」を継続して使う。

 

 

看護師向け転職支援サービスも強化へ

 ベルーナでは今回の合併により、「データベースの相互活用」「業界内での地位向上」「業務効率化・省力化」を実現させる。アンファミエでは看護師の転職支援ビジネス「ナースキャリアネクスト」も展開しており、今回の合併は同サービスの拡大にもつなげる狙いとみられる。

 

 「ナースキャリアネクスト」で看護師は、無料で総合病院、専門病院などの求人情報を調べられる。業界専門のキャリアアドバイザーを通じ、多様な求人案件から求めている求人情報を紹介。対面や電話で転職に関わる様々なアドバイスを受けることができる。

 

 ベルーナによると、ナースステージは看護師向け通販事業で国内売り上げシェア50%を占めることになるという。会員数は約100万人にのぼる。

関連記事