アライドアーキテクツ、日本企業の「WeChat」開設を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アライドアーキテクツ(株)は3月29日、日本企業が中国のSNS「WeChat(微信)」公式アカウントを開設することなどを支援する「WeChat公式アカウントスタートアップ支援パッケージ」の提供を開始した。

 

 

 

アカウント開設→コンテンツ作成→フォロワー獲得まで一貫支援

 「WeChat公式アカウントスタートアップ支援パッケージ」は、Tencentの無料インスタントメッセンジャーアプリ「WeChat」の公式アカウントの開設から、配信コンテンツの作成、フォロワー獲得など、サイト運用に必要内容を一貫して支援する。WeChatにはフォロワーに情報を届ける仕組みがあり、運用を開始する際にはまずフォロワーを一定数確保することが重要となっている。

 

1 2

関連記事