2018.3.30

ファンケル、アラサー向け化粧品ブランド「AND MIRAI」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファンケルは1日、30歳前後の女性向け新スキンケアブランド「AND MIRAI」を、ECモール「Amazon.co.jp」とバラエティショップで新発売する。5月中旬から一部の直営店舗でも販売を開始する。

 

 

独自の成分「桜発酵チャージ成分」を配合

 同ブランドは、アラサー女性に起こり得る肌力の低下に着目した新たなスキンケアブランドで、ジェル洗顔料『スキン アップウォッシュ』、浸透ローション『スキン アップローションI』、ジェルクリーム『スキン アップジェルクリーム』の3製品。

 

 全製品に、肌のハリを保つ研究成果を活かし、芳香成分・温感効果を高める成分などを配合した「目覚まし処方」を採用。また、ローションとジェルクリームには、桜の花密由来酵母の酒粕エキス、八重桜の花から抽出したエキス、クレアチンを合わせた独自成分「桜発酵チャージ成分」を配合した。桜発酵チャージ成分は、スマートフォンやパソコンなどから出るブルーライトから、肌のダメージを和らげることができる。

 

 同社では、20年前と現在で、30歳の女性の肌弾力を比較したところ、現代の30歳女性の方が、肌弾力の低下率が高かった。この理由として、スマホやパソコンを長時間利用することでブルーライトの影響を受けていること、マスクの着用や噛まない食事に表情筋の衰えであると考察。また、30歳前後の女性は、自分に合ったスキンケアが分からない人が多くいることから、現代の女性の生活習慣による肌の影響をケアする、新たなスキンケアブランドを開発した。

関連記事