2018.3.5

「楽天デリバリープレミアム」、千代田区・中央区でも配達可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は1日、同社が運営するフードデリバリーサービス「楽天デリバリープレミアム」の即時配達対象エリアに千代田区と中央区を追加した。これにより同サービスの対象エリアが都内8区に拡大された。

 

対象店舗は1300店に拡大

 「楽天デリバリープレミアム」は、主にこれまで出前対応をしていなかったレストランなどの料理を代行して配達するフードデリバリーサービスで、注文当日に配達する「即時配達」と翌日以降の注文を予約できる「予約注文」の2種類のサービスを提供している。いずれもウェブサイト、アプリ(Android、iOS)からの注文が可能で、自宅だけでなくオフィスなどでも利用できる。

 

 今回の配達エリア拡大に伴い、渋谷区・目黒区・港区・世田谷区・新宿区・品川区・千代田区・中央区で同サービスの利用が可能に。千代田区・中央区の人気店約150店舗が新たに加わり、対象店舗は1300店舗以上に増えた。新規加盟店舗は、カツカレー発祥の店として知られる「銀座スイス」(中央区銀座)、グルメバーガーの「Jack 37 Burger」(中央区日本橋)、鰻専門店「いづもや」(千代田区神田)、隠れ家割烹「季節料理根本」(千代田区麹町)など。

 

 同社ではエリア拡大を記念して30日までの期間、平日のランチタイム11時~13時に、「楽天デリバリープレミアム」から初めて注文した人(即時配達のみ)を対象に、配達基本料金370円相当の「楽天スーパーポイント」370ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施。配達料は配達距離に応じて加算される場合があるほか、6000円以上の注文で無料となるが、同キャンペーンでは配達料に関係なく、370ポイントが付与される。

 

■「楽天デリバリー」

関連記事