伝統工芸品の越境ECサイト「BECO’S」がプレオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)KAZAANAは2日、日本の伝統工芸品を世界の人々に届ける越境ECサイト「BECO’S」をプレオープンした。

 

 

越境ECで伝統工芸品の新たな価値を提供

 「BECO’S」では、陶器や江戸切子、インテリア甲冑、和服や漆椀、木目込人形などを販売。陶器は京焼、清水焼、有田焼、熊野筆などの伝統工芸品を取り扱う。

 

 日本の伝統工芸品の年間生産規模は、ここ15年で5分の1にまで減少しているが、古民家や歴史的建築物がカフェやレストラン、結婚式場やホテルなどにリノベーションされたり、国内需要が減り続けている日本酒が海外でブームになったりと、場所や視点を変えることによって「新たな価値」を生み出している。

 

 プレオープンした同サイトでは、人の手でしか生み出すことができない商品と、それらが生み出す特別な感動体験を提供する。安価に大量生産されたモノではなく「生活を豊かにする、本当に手に入れる価値のあるもの」のみを提供する。サイト名は、「美しい工芸品多く集まっている」という意味から、「美工’S」=「BECO’S」と命名した。

 

■「BECO’S」

関連記事