メルカリ検索急上昇ワード、1月は「福袋」…家電量販店が人気に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)メルカリが2日発表したフリマアプリ「メルカリ」で検索数が急上昇した「メルカリトレンドワード(1月分)」で、昨年12月と比較して最も多く検索されたワードは「福袋」だった。

 

 

トレンドワードランキング1位は「福袋 ヨドバシ」

 1月のトレンドワードランキングでは、1位が「福袋 ヨドバシ」となったほか、2位「スタバ 福袋 2018」、3位「福袋 2018」、4位「福袋 コスメ」、5位「タリーズ 福袋」と、「福袋」が上位を占める結果に。家電量販店福袋では、家電量販店の中でも品数が豊富なことで有名なビックカメラとヨドバシカメラの福袋の人気が高かった。コスメ福袋は、購入ハードルが低く、多種類の商品が入っていることが人気の理由となっている。

1 2

関連記事