2017.11.28

カラーミーショップがヤマト運輸の「EC自宅外受け取り」に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOインターネットグループのGMOペパボ(株)は27日、同社が運営するネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」に、ヤマト運輸(株)が提供する「EC自宅外受け取り」機能を採用した。

 

 

「カラーミーショップ」利用のECサイトの利便性を向上

 「EC自宅外受け取り」機能の導入により、「カラーミーショップ」のネットショップを利用するユーザーは、ヤマト運輸の営業所やコンビニエンスストアなどの取扱店を商品の受取場所として選択できるようになる。また、ショップオーナーはショップの利便性が向上することで購入離脱を防ぎ、購入率の改善を図ることができる。

 

 受取場所として指定できる箇所は、全国約4000カ所のヤマト運輸の営業所と全国2万1000カ所以上のコンビニエンスストアを含むヤマト運輸取扱店、駅などの公共スペースへ設置されたオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」約1300台の合計約2万6000カ所以上。ユーザーは、自宅以外の都合の良い場所で、都合の良いタイミングで荷物が受け取れる。

 

 利用対象は、次の条件を満たした「カラーミーショップ」のショップ運営者。

(1)別途ヤマト運輸と運送委託を契約し、ヤマト運輸が提供する送り状発行「システムB2クラウド」または「電子データ交換(EDI)を利用している

(2)「新しいショッピングカート」を利用しているショップ。

利用料金は無料で、申し込みは管理画面から行える。

 

 同社では、今後もカラーミーショップとヤマト運輸の連携を深め、ネットショップのさらなる利便性の向上に努めたいとしている。

 

■ヤマト運輸「EC事業者向けソリューション」

関連記事