2017.11.10

「Amazonプライム」年会費、携帯決済が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は9日、Amazon.co.jpの「Amazonプライム」と「Prime Student」の会費の支払い方法に、携帯決済を追加した。

Amazonで携帯決済が人気に

 対象となるのは(株)NTTドコモかKDDI(株)が提供する携帯決済サービス。支払い方法選択時に「携帯決済を追加」を選び、利用中の携帯決済サービス事業者およびアカウントタイプを選択。続いて表示される携帯決済サービス事業者のサイトで手続きを行うことで利用できる。

 

 今回、携帯決済の利用範囲が拡大され、「Amazonプライム」「Prime Student」が対象となったが、kindleの電子書籍など各種デジタルコンテンツや「Amazonフレッシュ」「定期おトク便」「1-Click」の利用などについては、現在は対象となっていない。

 

 Amazonプライムは、3900円(税込)の年会費もしくは400円(税込)の月会費で、「お急ぎ便」「Prime Now」「Amazonフレッシュ」などのショッピング特典や、「プライム・ビデオ」「Prime Music」「Prime Reading」などのデジタル・エンターテインメント特典などを使い放題で利用できる会員プログラム。また、学生向け会員プログラムの「Prime Student」では、年会費1900円(税込)でAmazonプライムの特典・サービスと、Amazonが販売する書籍(コミック・雑誌を除く)でAmazonポイントを10%還元する特典が利用できる。

 

 同社は「モバイルの利用が増える中、携帯決済は今年6月の導入以来、多くのお客様から好評をいただいている。今後も『Amazonプライム会員にならないなんて考えられない』と感じていただけるような特典・サービスが提供できるよう努めたい」とコメントしている。

関連記事