16年国内化粧品市場規模、2.9%増の2兆4715億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)矢野経済研究所が7日発表した「化粧品市場に関する調査」によると、16年度の国内化粧品市場規模は、前年度比2.9%増の2兆4715億円となり、すべての製品カテゴリーで前年度実績を上回った。

 

 

インバウンド需要・化粧品の需要増で好調を維持

 16年度は、15年度に続いて訪日外国人客によるインバウンド需要を取り込んだことに加え、景気回復を背景とした化粧品への需要増加や機能性の高いブランドや商品が投入されたことにより全体的に好調を維持した。

1 2

関連記事