2017.11.6

味の素、基礎代謝向上の機能性表示食品『カプシEX』を販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

味の素(株)は7日、基礎代謝の向上をサポートする機能性表示食品のサプリメント『味の素KK健康基盤食品「カプシEX」』を自社の通販サイトで発売する。

 

 

日本初の基礎代謝向上サプリ

 『カプシEX』の関与成分は、辛くない希少な唐辛子から抽出した成分「カプシノイド」。表示の内容は「(本品には)基礎代謝の向上をサポートする機能があります。加齢は活動量等の減少により基礎代謝の低下が気になる方にお勧めです」と表示する。基礎代謝の向上をサポートするサプリメントは、日本初となる。同製品には、カプシノイドを2粒あたり9mg配合。匂いの少ない植物性ソフトカプセルを使用している。

 

 同製品の臨床試験では、カプシノイドを継続摂取することで、基礎代謝が下がる原因の1つとされる褐色脂肪細胞の働きを活性化し、期した医者の向上をサポートすることが示されている。

 

 同製品の2017年度下期売上目標は、3億円(消費者購入ベース)。同社は同製品の提供で、いきいきとした毎日の実現に貢献する、としている。

関連記事