2017.10.13

「WS BIZ」が「DF PLUS」と商品データ連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ジグザグは12日、越境EC支援ソリューション「WorldShopping BIZ(ワールドショッピングビズ)スタンダード」が、(株)フィードフォースが提供するデータフィード最適化サービス「DF PLUS」との商品データ連携に対応したと発表した。

 

 

国内EC事業者のシームレスな越境ECスタートを実現

 「Worldshopping BIZスタンダード」は、国内ECサイトにアクセスする海外からの注文受付から不正決済対応、125カ国への海外発送までの自動対応を可能にするサービス。一方、「DF PLUS」は、フィードフォースが提供するデータフィード統合管理サービスで、企業の商材データをGoogleショッピング広告やCriteo、Facebookなどのダイナミック広告を含む多様な配信先に最適化し、広告効果を向上させることができる。

 

今回の商品データ連携により、ジグザグが運営する海外ユーザー向け購入代行サイト「Worldshopping.global」上に多言語翻訳された商品ページを生成し、海外ユーザーからの注文受付、商品購入から海外発送、問い合わせなどをサポートすることが可能となった。これによりEC事業者は、通常の国内ECサイト運営・オペレーションを変えることなく海外販売に対応できる。

 

 また、EC事業者は「DF PLUS」を利用して、自社の商材データを「WorldShopping BIZ」へ配信し、データ連携やシステム改修をすることなく短時間・低コストで海外対応ができるようになる。

 

 同サービスの主な特長は次の通り。

(1)自社ECサイトのシステム改修や商品データの整理や連携をする手間・工数が少なくて済む

(2)海外向けサイト構築や翻訳、配送システム変更や海外出荷対応、業務体制変更等の負荷やコストに比べて圧倒的に少ない費用で対応できる

(3)海外からの不正決済リスクがない

 

■WorldShopping BIZ スタンダード

■DF PLUS

関連記事