キリン、プラズマ乳酸菌の新ブランド「iMUSE」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キリンホールディングス(株)とキリン(株)は1日、同社の独自素材“プラズマ乳酸菌”を配合した商品を扱う新ブランド「iMUSE(イミューズ)」を設立した。

 

 

医療機関へのチャネル開拓も

 「iMUSE」は、キリン・小岩井乳業・協和発酵バイオが共同で開発したプラズマ乳酸菌を用いた商品ブランド。3社ではこれまでにも、プラズマ乳酸菌を用いた商品として清涼飲料(キリン)、ヨーグルト製品(小岩井乳業)、タブレットタイプのサプリメント(協和発酵バイオ)などを展開してきたが、今回の新ブランド設立により「健康」への取り組みをさらに強化。医療機関への新たなチャネル開拓やグループ外企業とのパートナーシップを通じて、プラズマ乳酸菌を用いた商品展開を拡大する。

1 2

関連記事