2016.1.27

「CROSS MALL」、eBayと在庫・受注連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ(株)アイルは27日、複数ネットショップを一元管理するASPサービス「CROSS MALL(クロスモール)」が、イーベイ・ジャパン(株)の海外向けオークションサイト「eBay(イーベイ)」と在庫・受注連携したと発表した。同サービスの利用者は、eBayを通じ越境ECを効率的に実施できるようになった。

 

 「CROSS MALL」は、複数のネットショップの商品・在庫・受注・発注・仕入れを一元管理できるASP。eBayとの連携により、海外販売用の在庫や海外からの受注データを国内のネットショップと同様に一元管理でき、越境ECの管理の手間を省き、欠品のリスクを軽減する。利用者から「eBay」対応の要望を受け、今回の在庫・受注連携に至った。

 

 「eBay」は1億5900人のバイヤーが集まる世界最大級のオンライン・マーケットプレイス。ネットショップ事業者は、「eBay」を通じて世界各国の購入者に商品販売できる。

関連記事