ルテインで9品目の受理…消費者庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 消費者庁は28日、新たに受理した機能性表示食品1製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で31社77製品となった。  

 

 新たに公表されたのは、アサヒフードアンドヘルスケア(株)のサプリメント『ディアナチュラゴールド ルテイン』(関与成分:ルテイン)。アサヒフードアンドヘルスケアとして7品目の機能性表示食品となる。ルテインを関与成分にした製品は9品目で、難消化性デキストリンと並んで最も多い関与成分となった。

 

 機能性表示の内容は「ルテインは眼の黄斑部の色素量を維持する働きがあり、ブルーライトなど光の刺激からの保護や、コントラスト感度の改善によって、見る力を維持することが報告されています」。機能性表示の根拠は、関与成分の研究レビューで評価した。

関連記事