EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.09.24 ECモール

楽天モバイルとテックマヒンドラ社、「Rakuten Communications Platform」海外展開で連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 楽天モバイル(株)と、Tech Mahindra Limited(テックマヒンドラ社、本社・インド)は23日、「Rakuten Communications Platform(RCP)」の展開に向けた、両社の連携について合意したと発表した。両社は、ネットワークサービスの変革や顧客体験の向上などに取り組み、イノベーションを加速させていく考えを明らかにしている。



※「2020年度第2四半期決算説明会」資料より

RCPの海外展開でも強力なタッグに

 「RCP」は、楽天モバイルが構築したクラウド型の携帯電話の仮想ネットワークをプラットフォーム化したもので、4月に本格的な商用サービスを開始。海外の通信事業者に活用してもらうことを目指している。テックマヒンドラ社はすでに楽天モバイルのネットワーク構築で提携しており、海外展開のためのプラットフォーム構築でも連携する。今回の連携により「RCP」の海外展開に向けた取り組みが前進した。

 テックマヒンドラ社は、楽天モバイルが推奨するパートナー企業(プリファード・パートナー)として、「RCP」を利用する通信事業者や企業などのユーザー向けに、同社の技術とソフトウェアを提供し、「RCP」を通じたモバイルネットワークの開発と展開をサポートする。また、同社は、楽天モバイルにIT、セキュリティシステム、ネットワークに関するマネジメントサービスを提供するほか、将来的に両社は「RCP」の代理販売についても協議していく考えを示している。

通信業界のDXで協業、モバイルネットワーク技術を変革へ

 楽天モバイルの会長兼CEOを務める三木谷浩史・楽天(株)会長兼社長は、「楽天モバイルは革新的なテクノロジーにより、世界初のエンドツーエンドの完全仮想化クラウトネイティブモバイルネットワークを立ち上げ、モバイルサービスを再定義した。通信業界のDXという共通のビジョンを持つテックマヒンドラ社とのパートナーシップにより、『RCP』のユーザーに、より迅速で効率的なサービスを提供できることを期待している」とコメントしている。

 また、テックマヒンドラ社のCP・グルナニ・マネージングディレクター兼最高経営責任者(CEO)も、楽天モバイルとの連携で、「通信分野におけるイノベーションを推進し、顧客体験を向上させ、モバイルネットワーク技術の変革を最前線からリードしていく」としている。






ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。