EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.06.21 通販会社

しまむら、ZOZO撤退は「予定通り」…自社アプリ「しまコレ」に注力へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)しまむらは20日、同社が自社ECサイトと位置づけるお取り寄せスマホアプリ「しまコレ」にECサイトを一本化するため、(株)ZOZOが運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」から退店した。

 

 同社は退店の理由について「当社は低価格で商品を提供していることから、手数料を支払うと利益が残らない。そのことはわかっていたので、元々、ZOZOTOWNへの長期出店は考えていなかった。ECのノウハウがなかった状態からのスタートで、ZOZOTOWN出店で勉強をさせていただいた」と話し、ZOZOTOWNの退店は予定通りだったことを明らかにした。

 


!nextpage!

撤退理由は「EC一本化」

 しまむらは18年7月9日に、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」内に、「ファッションセンターしまむらZOZOTOWN店」をオープン。同店はしまむら初のオンラインショップで、店舗の無いエリアや、店舗へ来店できない人に商品を提供することを目的としていた。しかし、ECを一本化するため、オープンからわずか1年での退店となった。

 

 同社では今後、アプリ掲載商品を店舗で受け取れる、お取り寄せスマホアプリ「しまコレ」を拡充する。「しまコレ」は宅配サービスがなく、店舗受け取りのみのサービス。将来的に宅配を実施する可能性について同社は「現在の宅配サービスではコストを抑えることができない。何かしらの対策ができ、コストを抑えることができれば、宅配を開始できる可能性もある。さまざまな可能性を模索したい」と答え、将来的な宅配サービスの開始に含みを持たせた。

 

 また、ZOZOTOWN店で販売していた商品に関する問い合わせについては、営業終了以降もZOZOカスタマーサポートセンターで受け付けると説明している。

 

■しまむら

 

▽関連記事
・アプリ掲載商品を店舗受取、しまむらが「しまコレ」スタート

 

・しまむら、ゾゾタウンに出店…ECに参入へ

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。