EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.03.11 行政情報

ECも業務停止命令受ける時代に!弁護士が広告規制の留意点を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所は4月22日、都内で通販法務セミナー「ECも業務停止の対象になる時代~専門弁護士が景表法・薬機法・特商法を踏まえたネット広告の留意点を解説~」を実施する。

 

特定商取引法・景品表示法・薬機法までをわかりやすく説明

 18年末には改正特定商取引法に基づき化粧品EC企業が初の業務停止命令・業務禁止命令を受けた。(▽関連記事:通販会社と関係者に初の業務停止命令、化粧品単品ECで誇大広告)同セミナーでは、単品通販企業を取り巻く規制について詳しく解説する。19年には薬機法の改正による課徴金制度の導入も予定されている。近時の景品表示法の措置命令の傾向や事例を交えながら、近年の当局の法改正・運用の観点から、ECサイトが留意すべき表示と法的リスクの排除の方法について解説する。

 

通販法務に強い、丸の内ソレイユ法律事務所の成眞海弁護士が登壇

 講師は、通販通信でも取材記事に登場している通販法務のエキスパートである同事務所の成眞海弁護士・弁護士・ H&B部門企業法務リーダーが担当する。

 

成弁護士

 

▽成弁護士の関連記事1:大阪府が初の措置命令…都道府県による景表法執行が活発に

▽成弁護士の関連記事2:二重価格表示の監視強化、違反表示が減らず牽制球か

 

 セミナーは、東京ビッグサイトで開催される通販業界の展示会「ダイレクト・マーケティング・フェア2019」(主催:(株)日本流通産業新聞社)内で実施される。受講料は前売り2000円(税別)。

 

■セミナーの受講申し込みページ

 

■丸の内ソレイユ法律事務所

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。