EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.11.12 その他

グーグル、料金不明瞭な定期購入ページに警告を表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグルが、説明の不十分な定期購入ページをブロックする動きを始めている。グーグルは12日、ウェブマスター向け公式ブログ上で、「ユーザーが、GoogleChrome(グーグルクローム)ブラウザを使い、説明の不十分な定期購入ページにアクセスしようとする際に警告を表示する」方針を発表した。

 

 

12月公開予定のChromeブラウザの新バージョンから適用へ

 公式ブログでは、「モバイル向け定期購入ページの説明が不十分だと感じるChromeユーザーが増えている」と前置きしたうえで、グーグルは「ユーザーが十分な情報に基づいて定期購入できるように努めている」と記載。対応策として、Chrome 71 (2018年12月公開) 以降、Chromeユーザーが、説明が不十分な定期購入ページを開こうとした場合に警告を表示するとしている。なお、ブログでは「モバイル」についての言及が多いが、PC 版のChrome、Android の WebView についても、料金に関する情報が不十分なページが検出されると警告を表示するとしている。

 

※ブログ上に公開された警告表示の例

!nextpage!

事業者は料金の「モデルが簡単に理解できる」「簡単に把握できる」表示を

 同日、グーグルは「モバイルでの料金請求のベストプラクティクス」とするコンテンツもあわせて公表した。ウェブサイト運営者がチェックすべき重要なポイントとして、ユーザーが「料金に関する情報を確認してから定期購入に同意できる」「利用規約に同意する前に、料金を簡単に把握できるようにわかりやすく表示する」「簡単に理解できる料金体系になっている」などの点を挙げている。

 

(古川寛之)

 

■ウェブマスター向け公式ブログ「定期購入ページの説明が不十分な場合は警告が表示されるようになります」


■モバイルでの料金請求のベストプラクティクス

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。