EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.09.20 ECモール

18年秋冬ファッション、「ブリット・チェック」などがトレンドに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は20日、楽天市場に特集ページ「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」を開設し、18年秋から19年冬にかけてのトレンドの5大キーワードを「リメイク風スカート」「ブリット・チェック」「カジュアル・ボア」「ワインカラー」「袖コンニット」とした。

 

 

「楽天市場」の購買データなどから5大キーワードを選出

キーワードのアイテムをイメージサーチで検索可能に

 「楽天市場 秋冬ファッショントレンド2018」は、「楽天市場」の購買データやファッション業界の最新動向などから、ファッションキーワードを選出する企画。特集ページでは、5つのキーワードに基づいたアイテムやコーディネートを紹介している。

 

 楽天のスマートフォンページでは、商品画像に類似したアイテムを検索できる画像検索機能「イメージサーチ」により、色違いのアイテム検索などが可能となっている。「イメージサーチ」は、利用率が向上している人気の機能で、今回、5大キーワードのうち、「ブリット・チェック」「カジュアル・ボア」「ワインカラー」「袖コンニット」の画像検索に対応している。

 

!nextpage!

「リメイク風スカート」

スカートとガウチョの特長を組み合わせた「スカーチョ」、コートとカーディガンの特長を組み合わせた「コーディガン」など、アイテムMIXトレンドが数年前にあったが、今年は「異素材MIX」「カラーonカラー」「柄on柄」 「チェックonチェック」などのMIX、レトロや古着トレンドの流れも受けたリメイク風スカートに注目が集まっている。

 

 

「ブリット・チェック」

 17年秋冬シーズンに流行した「グレンチェック」のジャケットやパンツが今年の秋冬も継続。今季は、格子が大き目のチェックや、柄MIXのアイテムも多く登場。チェックジャケットの下に茶系のハイネックニットを合わせるなどの着こなしが今年風だという。

 

 

 

「カジュアル・ボア」

 17年秋冬に引き続き、フェイク(エコ)ファーブームが継続している。ボアブルゾンのようなスポーティで気負わず取り入れられるアイテムや、バッグやファーサンダルなど小物も再び人気となっているという

 

 

 

「ワインカラー」

 18年秋冬のファッションカラートレンドの1つが秋色の表現で、その注目色が「ワインカラー」や茶系を中心にした色合い、少しくすみがかった色合いの「ベイクドカラー」など。長め丈のスカート、ショートブーツやパンプスなど足元でワインカラーを取り入れるのがオススメだという。

 

 

「袖コンニット」

 定番になりつつあるのが「袖コンシャス(袖コン)」。シャツやブラウスでは欠かせないアイテムが18年秋冬ではニットで登場。今年は袖全体でなく、手首まわりにディテールが施されているものが多いという。

 

 

 

楽天市場 「楽天市場 秋冬のファッショントレンド2018」ページ

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。