EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.07.18 通販会社

オリジナル日本酒ブランド「KURAND」、ネット通販を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リカー・イノベーション(株)は17日、同社が運営するブランド「KURAND(クランド)」で全国各地の酒蔵と提携し、日本酒を中心としたオリジナル商品を開発・販売するECサービスを開始した。

 

 

日本酒の企画・製造から販売までを一貫する「SPL」を提唱

 クランドでは、これまでに全国各地の約50の酒蔵とパートナーシップ契約を結び、共同で約50種類のオリジナル商品をプロデュースしてきた。また、日本酒飲み比べ専門店「KURAND SAKE MARKET」をはじめとした飲み比べ専門店を13店舗運営している。

!nextpage!

 クランドのオリジナル商品は一般販売は行わず、直営店のみで提供していたが、今回ECサービスの開始により、一般のユーザーもオリジナル商品をネット通販で購入できるようになった。日本酒以外にも、オリジナルの梅酒・果実酒・焼酎といった国産酒類も取り揃えている。

 

 現在紹介している商品(一例)は、千利休が茶の湯に使用したと言われる水と同じ水脈の地下水で醸した純米大吟醸『金銀 -KEEN GUIN-』(京都府)、丹波・但馬産の契約酪農家の生乳などで造られた『丹波ミルクリキュール』(兵庫県)、薬剤師の兄と免疫を研究していた弟が造る食中酒『理系兄弟』(福島県)などで、個性的な日本酒がラインアップされている。

 

 同社では、日本酒を中心に企画・製造、物流・販売までを一貫して行うビジネスモデル「SPL」(※アパレル業界のSPAの「A」を「liquor(リカー)に置き換えた同社による造語」)を導入。オリジナル商品の開発にあたっては、酒米作り段階から製造現場に入り、コンセプトの設計や企画を全国各地の酒蔵とともに行ってきた。

 

 また、オリジナル商品の提供を目的に、M&Aによる企業買収を通じて、複数のブランドで直営店28店舗・FC2店舗を展開。さらに飲食店約200店舗への卸売事業も行っている。

 

 今後は、直営店と取扱飲食店を増やし、ECサービスと実店舗との連携を図るほか、オリジナル商品の海外販売も強化していきたいとしている。

 

「KURAND」

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。