EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2017.09.29 調査・統計

お中元の購入先、1位は百貨店・スーパー…大量購入はネットで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイボイスコム(株)が28日に発表した今年のお中元に関する調査結果によると、お中元の購入先は、百貨店や総合スーパーなどの店頭で購入した人が最も多く、お中元を多め(11件以上)に贈る世帯では、「百貨店のオンラインショップ」の比率も高かったことが分かった。

 

 

ネット通販での購入は約10%

 同調査は、「MyVoice」のアンケートモニター男女1万841人を対象に実施したインターネット調査によるもので、調査時期は9月1日~5日。

!nextpage!

 同調査によると、今年お中元を贈った人は全体の38.5%。10年、14年に実施した調査結果に比べると、年々減少する傾向が見られる。贈った件数は「2~3件」が18.0%で最も多く、次いで「1件」(9.6%)、「4~5件」(7.1%)の順だった。

 

 贈ったお中元の内容については、「お菓子類・デザート・アイスなど」(30.5%)、「ビール類」(29.2%)、「果物」(16.0%)の順に。男性20・30代では「ビール類」が5割弱と他の層よりも比率が高く、北海道や東北では「魚介類、水産加工品」がやや高かった。

 

 また、お中元を贈った相手は、「その他親戚」が39.6%で最も多かったほか、「兄弟・姉妹」「自分の親」「配偶者の親」が各20%台で上位に。30・40代では「自分の親」「配偶者の親」が上位2位を占め、男性30・40代では「職場の上司」の比率が高かった。

 

 お中元の購入場所については、「百貨店の店頭」「総合スーパーの店頭」が各20%台だったほか、「オンラインショッピングサイト」「百貨店のオンラインショップ」「専門店・小売店の店頭」「生産者に直接注文」がそれぞれ約10%に。さらに、お中元の件数が多い「11件以上」の層では「百貨店の店頭」だけでなく、「百貨店のオンラインショップ」の比率も高かった。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。