「ヤフオク!」総落札額が8.5兆円突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image Yahoo! JAPANは9月1日、インターネットオークションサイト「ヤフオク!」の2013年度の利用者数が約1000万人、落札額が7300億円となり、サービス開始以来の総落札額が約8.5兆円、総落札個数が約15億個となったと発表した。

 

 「ヤフオク!」は、1999年9月28日に“誰もが手軽に出品、入札ができるインターネットオークション”としてサービスを開始。以来、出品者の本人確認システムの導入、“オークションストア”の出店受付開始、知的財産権保護の取り組み、スマートフォン・タブレットアプリの提供など、時代に合わせた進化を遂げてきた。

1 2

関連記事