2019.9.18

健康食品のネット販売、65社に健増法違反の恐れ…消費者庁が改善要請

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者庁はこのほど、インターネットで健康食品などを販売している65事業者・72商品の表示について、健康増進法に違反するおそれのある文言などがあったとして、これらの事業者に修正、削除などの改善を要請した。

 

 

 同庁は、4月~6月にインターネットにおける健康食品などの虚偽・誇大表示の監視を実施した。改善対象となった事業者がショッピングモールに出店している場合には、出店するショッピングモール運営事業者に対しても、適正化について協力を求めた。

 

疾病治療や身体の組織機能、容ぼう変化効果などのキーワードを監視

 インターネットによる虚偽・誇大表示の監視は、ロボット型全文検索システムを用いて、検索キーワードによる無作為検索の上、検索された商品のサイトを目視により確認した。

関連記事