2019.9.10

売れるネット広告つくーる、2段階でクロス・アップセル機能が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)売れるネット広告社は9日、単品通販会社のネット広告の費用対効果を改善させるクラウドサービス「売れるネット広告つくーる」の新機能として、アップセル率をさらに向上させる「ダブルアップセル機能」をリリースしたと発表した。同社が強みとする「最強の売れるノウハウ」の一つで、特許と商標を取得している「確認画面でアップセル」機能の進化版と位置付けている。 

 「確認画面でアップセル」は、ネットで売り上げを伸ばすための最重要要素といわれる「ランディングページ(LP)」の申込確認画面で、LP掲載商品よりも上位の商材をオファーして、顧客に定期購入や商品購入を促すノウハウの一つ。面倒なフォームを記入して申込確認画面までたどり着いたユーザーに、購買意欲が高まっているタイミングでアップセルのオファーを出す機能だ。

1 2

関連記事