2019.8.19

「EC-Rider B2B」が後払い決済「アトディーネ」と連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャックスイーシーライダー
(株)イーシー・ライダーはこのほど、同社が提供するECサイト構築パッケージ「EC-Rider B2B」が、ジャックス・ペイメント・ソリューションズ(株)が提供する後払い決済サービス「アトディーネ」とAPI連携を開始したことを発表した。
 
 
ジャックスイーシーライダー
 
 API連携により、「EC-Rider B2B」を利用するEC事業者はアトディーネを利用した決済処理が自動化され、業務負荷を増やすことなくアトディーネを導入することが可能となる。
 

卸売・企業間取引専用の「EC-Rider B2B」

 
EC-Rider B2B
 
 
 「EC-Rider B2B」は、卸売・企業間取引専用のECサイト構築システム。これまで電話やFAX、メールなどで行っていた、法人向けの商品販売や卸売・仕入れ、材料や資材の調達といった煩雑な業務をWeb化(電子化)することができる。ASPまたはパッケージなど導入しやすい契約形態が選べ、インストールしているパソコンに依存することなく、EDI(受発注システム)をWeb化が実現する。利用料金は初期10万円、月額5万円~。
 

後払い決済サービス「アトディーネ」

 
 「アトディーネ」は、クレジットカードを利用しない購入者や、到着した商品を確認してから支払いをしたい購入者が、商品受け取り後に決済できる後払い決済サービス。コンビニエンスストアや銀行など、身近な施設から、都合の良いタイミングで支払える。商品代金はジャックス・ペイメント・ソリューションズが立替払いするため、EC事業者は未払いリスクを負うことなく、後払い決済が導入できる。
 
 
 

 

関連記事