cafe24、モバイル表示高速化へ…グーグル推奨のAMPに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CAFE24 Japan(株)はこのほど、同社が運営するグローバル展開可能なECプラットフォーム「cafe24(カフェ24)」に、Google推進のAMP(=Accelerated Mobile Pages)技術を導入したサービスの提供を開始した。

 

モバイルサイトの読込速度が最大85%に

 AMPは、迅速なモバイル環境を提供するためにGoogleが推進するオープンソース基盤技術。Webサイトの表示速度に負担をかける要素を簡略化し、AMPキャッシュ(一時的にデータを保管する場所)を利用することで、読み込み速度を最大85%まで向上させる。すでに、ニューヨーク・タイムズ、CNBCなど世界有数のメディアをはじめ、アリババなどEコマース企業も積極的に導入するなど、モバイルWeb環境における核心技術として注目されている。

 

AMPによってSEO対策にも効果を期待

 今回のサービス提供の開始により、Cafe24 Japanでは、AMP技術を導入したモバイルECサイトを無料で構築することが可能に。AMP技術を導入したECサイトでは、インターネットの通信速度が遅い国や地域の消費者に快適なネットショップ環境を提供することができる。これにより、サイト上の滞在時間やアクセス向上、サイト離脱防止などの効果が期待できる。また、AMPを活用することで GoogleでのSEO(検索エンジン最適化)評価が高くなり、Googleの検索結果で上位表示されるといったメリットもある。

 

 Cafe24 Japanでは、モバイル利用環境の拡大に柔軟に対応するため、競争力のあるモバイルWeb機能を提供する予定で、EC事業者が国内だけでなく海外市場でもビジネス競争力を発揮できるよう、高度なプラットフォームを提供していきたいとしている。

 

 

 

■CAFE24 Japan

関連記事