スーツのサブスク「着ルダケ」、春夏クールビズプランの受付開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)レナウンは8日から、ビジネスウェアの月額定額制サービス「着ルダケ」の19年春夏シーズンの申し込み受付を開始。春夏シーズンでは、ノーネクタイ・ノー上着の「クールビズプラン」を提供する。

 

 

「着ルダケ」のコーディネートはコンシェルジュがアドバイス

 「着ルダケ」は、春夏・秋冬のシーズンごとにレナウンが生産する高品質のビジネスウェアを新品で提供し、クリーニング/保管/衣替え/引き取りまでを一括して行う月額制サービス。6カ月間ごとに衣替えを行うほか、オフシーズン中は同社でクリーニングした上で保管。商品破損の修理なども行う(状況に応じて有償)。コーディネートや洋服の手入れ方法については、担当のコンシェルジュがアドバイスをする。

 

 「クールビズプラン」では、「スタートアッププラン」として、春夏シーズン中にスラックス5本、秋冬シーズン中にスーツ2着を提供。利用料金はスラックス5本のみの場合は月額4800円、スラックス5本+シャツ5枚で月額6400円、スラックス5本+シャツ5枚+ネクタイ3本で月額6800円となっている。※表示は税抜

 

 「エンタープライズプラン」では、春夏シーズン中にスーツ1着+スラックス5本、秋冬シーズン中にスーツ3着を提供。利用料金はスーツ1着+スラックス5本で月額5800円、スーツ1着+スラックス5本+シャツ10枚で月額9200円、スーツ1着+スラックス5本+シャツ10枚+ネクタイ3本で月額9800円。商品の配達は、2月8日~3月15日の申し込みの場合、3月下旬頃から順次行う。

 

「チャット接客サービス」導入で夜間の問い合わせに対応

 さらに19年春夏シーズンから、仕事を終えた夜間に問い合わせることも可能な「チャット接客サービス」を導入。サービス利用時間は19時~23時までで、ビジネスウェアに関する悩みや相談に応じる。

 

着ルダケ

関連記事