IoT宅配ボックスで外出先からも配達確認…リクシルが実証実験へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)LIXILは、19年5月1日から東京都江東区・江戸川区で『IoT宅配ボックスによる再配達削減「CO2削減×ストレスフリー」実証プロジェクト』を実施するのに伴って、2月20日までモニターの参加者を募集している。

 

 

江戸川区の一戸建100世帯に無償で貸与

 同プロジェクトは、外出先からでも配達確認や応答ができるIoT宅配ボックス「スマート宅配ポストTB」を、東京都江東区・江戸川区の100世帯に無償で貸与し、再配達の削減によるCO2の削減効果や、ユーザーのストレスの変化などを検証するもの。モニター期間は19年5月1日(水)~20年3月31日を予定している。

1 2

関連記事