2018.11.21

ジグザグのWBS、スパイラルECと連携…越境EC対応へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スパイラルEC」のフレンディットと連携し

 (株)ジグザグは20日、アパレル型ECプラットフォーム「スパイラルEC」を提供する(株)フレンディットと業務提携したと発表した。スパイラルECとの連携により、国内ECサイトの海外対応における多言語入力フォーム・決済・海外配送の課題を一挙に解決する、越境ECワンストップサービスの提供を開始する。

 

 

javascriptを1行設置だけで利用可能に

 今回の連携により、EC事業者は自社のECサイトにjavaScriptを1行設置するだけで、海外ユーザー用に最適化されたショッピングカートが利用可能に。商品注文受付/決済/海外配送/カスタマーサポートにも対応する。また、海外ユーザーが「WorldShopping BIZ」カートを使って購入することで、海外ニーズの把握やマーケティング調査、海外転売の抑制などが行える。

1 2

関連記事